2008年05月12日

ネットの楽しみ方 其の001 ウィキペディア

 今日からインターネットの楽しみ方について書いていきますです。

 ネットをいつもやっている人なら当たり前のことばかりだと思いますが、初心者の方や、ネットをしてはいるけどYahooのニュースを見る程度って方には役立つはずと勝手に思い込んでがんばります。

 今日はウィキペディアについて!

 トップページはこちらから→http://ja.wikipedia.org/wiki/

 このウィキペディアってのは一言で言えばネット上の百科事典!紙媒体の百科事典との違いは

☆記事の数が圧倒的に多い(現在50万件ぐらいの記事数がある)
☆新しい記事に対する更新がほとんどリアルタイム

 この二つが格段にものすごいです!

 まず一つ目の記事数の多さについてですが、何か分からない語句について調べるとか、人物について調べるとかだったらここに勝るところはないでしょう。

 ニュースとかを見て分からない名前や言葉が出てきたら、それをコピペして検索するだけで、大体上位にウィキペディアの記事が出てきます。

 雑学好きの方なら、記事を見ているうちにまたその記事の中に興味のある言葉や名前などが出てきて、またそれについて見て・・・っとはまってしまう予感です。

 二つ目の更新の早さですが、これは誰でもが自由に編集出来るってのがそれにつながっております。

 ほんとに誰でも?っと首をかしげる方もいるでしょうが、ほんとにいとも簡単に編集することが出来ます。

 ちなみに私も編集したことがあります!ちなみにこれです→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%B5%9C%E5%BC%81

 しかしこの「高浜弁」自分の個人的見解で書いた部分が多かったので、証拠の提出を求められ、まだ最初の部分に注意書きがとれないのが残念な今日この頃です。

 証拠の提出を・・・ってのはボランティアで、証拠のある記事が投稿してあるかどうかを巡回している人のすることで、注意書きみたいなのを書いていきます。

 大げさな文章は書き換えられてしまったりもします。

 私的にはちょっと不快でしたが、そのおかげで秩序の守られた百科事典になっていることが素晴らしいとも思いました。

 もし編集してみたいと言う方などおられましたら、是非私の「高浜弁」の記事を編集して例文などを追加していただけたらうれしいですw

 誰かが結婚したとか、子供を生んだとか、ニュースでやったころにはほとんど誰かが編集して更新しているので、見てみると面白いです。

 もしまだウィキペディアを知らない人がいましたら是非見てください

 きっと役に立つと思います

 では今日はこの辺で<(_ _)>

 
posted by パソコン革命 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。